NTT東西、固定電話のIP網への移行時期、新料金、廃止サービス発表

NTT東日本およびNTT西日本は10月17日、固定電話のIP網への移行後のサービス、移行スケジュールを発表した。

固定電話のIP網への接続は2021年1月から開始し、切り替えは2024年1月から開始する。固定電話の切り替え開始時に、加入電話・INSネットの契約を一斉に引き継ぎ、新たな料金を適用する。

IP網への切り替えのスケジュール 資料:NTT東日本・西日本

IP網に切り替えた後の固定電話について、利用者の宅内での工事は不要で、電話機などはそのまま利用可能。

切り替えの後の固定電話の料金は、基本料は加入電話・INSネットの基本料と同額、固定電話への通話料は全国一律3分8.5円(税別)となる。

IP網への切り替え後の固定電話の通話料 資料:NTT東日本・西日本

IP網への移行に合わせて、INSネット(ディジタル通信モード)、キャッチホン・ディスプレイ、ナンバー・アナウンスなどのサービスの提供が終了する。

IP網に切り替わるにあたり、提供が継続するサービスと終了するサービス 資料:NTT東日本・西日本



人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事