佳穂成美ら登壇『フレームアームズ・ガール』11/11立川イベントでトーク実施

TVアニメ『フレームアームズ・ガール』TVアニメ『フレームアームズ・ガール』キービジュアル

コトブキヤのオリジナルプラモデルシリーズが原作で2017年4月から6月にかけて放送されたTVアニメ『フレームアームズ・ガール』が、「立川あにきゃん2017」(11月11日に東京・立川のシンボルロード・サンサンロードで開催)にて佳穂成美ら声優キャスト登壇のトークショーや謎解きイベントを実施することがわかった。

「立川あにきゃん2017」は、『フレームアームズ・ガール』をはじめ、様々なアニメやゲーム作品の舞台となった立川市で開催されるイベント。今回で、6回目の開催となる。

トークショーには轟雷役の佳穂、マテリア姉妹役の山崎エリイ、迅雷役の樺山ミナミが登壇。時間は15時から16時まで。観覧は無料で、整理券が当日10時より会場にて先着順で120枚配布される(整理券なしでもステージ周辺から観覧は可能)。

また謎解きイベントは、4つのミッションをクリアして行方不明になった4つの強化パーツを立川の街から見つけだす企画。1つクリアするとそのミッションに対応した描き下ろしイラストカード(全4種/合計10,000枚)が1枚、全てクリアすると先着でオリジナル描き下ろしタンブラー(限定200個)がプレゼントされる。

「フレームアームズ・ガール(FA:G)」は、コトブキヤが展開するオリジナルロボットプラモデル「フレームアームズ」のスピンアウトシリーズ。柳瀬敬之氏によるデザインの「フレームアームズ」を、『ガールズ&パンツァー』でキャラクター原案を担当した島田フミカネ氏が美少女化したイラストをもとに立体化して始まった。アニメでは女子高生・あお(CV.日笠陽子)が、小型ロボット・轟雷(CV.佳穂)が入った小包を受け取りバイト感覚でバトルテストに挑んでいく様子が描かれた。

(C)KOTOBUKIYA / FAGirl Project

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事