ベルギー代表の新マスコット発表…“イケメンキャラ”が46%の支持を得る

W杯に出場するベルギー代表 [写真]=Getty Images

 ベルギーサッカー協会は17日、代表チームの新たなマスコットキャラクターを発表した。

 新マスコット案は3つにまで絞られ、最終的に代表チームのサポーターによる投票で決せられることになった。2万193票のうち全体の46パーセントの得票率を獲得した“イケメンマスコット”が新たなベルギー代表のシンボルとなる。

 マスコットをデザインしたアーノルド・ハーマント氏は「私のアイディアがベルギー代表に選ばれて、本当に名誉なことだと思う。彼はチームに幸運と希望をもたらしてくれるはずだ」と喜びを語っている。

 ベルギー代表は2018 FIFAワールドカップロシア 欧州予選で9勝1分で本戦出場を決めており、本大会に向け新たな仲間が加わったことを喜んだ。


本記事は「サッカーキング」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事