品川のオイスターバーで、きのこや秋野菜メインのフェアを開催

グランド・セントラル・オイスター・バー&レストラン品川店は10月16日~29日、「グラセン市場 ~茸・秋野菜~」を開催する。

「グラセン市場 ~茸・秋野菜~」(※イメージ)

同店では毎月、オイスターのほかにテーマ食材を使った特別メニューフェア「グラセン市場」を開催している。今回は「秋の大地」をテーマとし、秋の旬素材の代名詞・松茸をはじめとするきのこや、芋・栗・かぼちゃといった秋野菜をメインにしたオリジナルメニュー7品を提供する。

「グラセン市場 ~茸・秋野菜~」メニュー一例

「グラセン市場 ~茸・秋野菜~」メニュー一例

メニューは「フレッシュポルチーニと金目鯛のポワレ」(3,200円)、「秋野菜のグリル フォンティーナチーズのソース」(1,200円)、「南瓜とモッツァレラチーズのアランチーニ ビスク仕立て」(1,200円)、「松茸と鰹のリングイネ カボスの香り」(2,400円)、「栗と茸のリゾット フレッシュトリュフ添え」(2,200円)など。

提供時間は17:00~23:00(LO)。

※価格はすべて税別

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事