[松田聖子]初のNHKドラマ主題歌を担当 新曲「新しい明日」で

NHKの連続ドラマ「マチ工場のオンナ」の主題歌を担当する松田聖子さん=NHK提供

 歌手の松田聖子さんが、NHKの連続ドラマの主題歌を初めて担当することが13日、明らかになった。11月スタートの新ドラマ「マチ工場のオンナ」(NHK総合)に、新曲「新しい明日」を提供する。

 ドラマは、女優の内山理名さんが主演。内山さんが演じる専業主婦の有元光が、職場で倒れた父の後継者として町工場の社長に就任。町工場を立て直すために奮闘する……というストーリー。11月24日から毎週金曜午後10時に放送。全7回。

 松田さんはドラマについて「一人の女性が、マチの工場を守るために、懸命に頑張っていくストーリーにとても感動し、つらいことがあっても、夢に向かい努力して進んでいく主人公の姿に胸がいっぱいになりました」とコメント。主演の内田さんは、松田さんが主題歌を担当すると聞いて、「感激のあまり思わず『うわああ』と声を上げてしまいました。歌詞の中で『笑顔忘れないで前を向いて』と何度か出てきますが、実際に私が主人公・光を演じる時にテーマとなっている言葉です」と感謝していた。


本記事は「まんたんWEB」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事