上海問屋、垂直に長くて握りやすいエルゴノミクスマウス

ドスパラが運営する上海問屋は10月13日、エルゴノミクスマウス「DN-915064」を発売した。価格は2,999円(税込)。

DN-915064は、USB接続して使う有線エルゴノミクスマウス。マウスをしっかり握って使えるよう垂直に長いデザインとなっており、手首の負担を軽減するという。

DN-915064

垂直に長く、しっかり握って使える

光学センサーを搭載し、DPIは500~4000までの7段階で切り替えられる。ライン状のLEDがマウスを握る部分についており、RGBカラーと発光パターンを付属のソフトウェアで自由に設定できる。DPIやLEDライトのオンオフは、マウス底面のボタンで切り替えられる。ボタンはホイールを含めて5つ。サイズはW89×H99×D120mm、ケーブル長は約1.6m。対応OSはWindows 7/8/8.1/10。このほか、パームレストが付属する。

LEDライトのオンオフや、DPIはマウス裏面のボタンで切り替え

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事