坂上忍、清水良太郎容疑者の"ケジメのつけ方"「甘いと思っていた」

俳優の坂上忍が、12日に放送されたフジテレビ系情報番組『バイキング』(毎週月~金11:55~13:45)に生出演。覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで逮捕されたタレントの清水良太郎容疑者について言及した。

坂上忍

ものまねタレントの清水アキラの三男である良太郎容疑者。今年2月には違法カジノへの出入りが報じられ、約4カ月の謹慎を経て6月に仕事に復帰していた。

薬丸裕英が「違法カジノのときに『本当に反省してる』って言って、そのあとお父さんと一緒にショーもやってたりしてましたよね。『親子で本当に反省してます』って言ったあとにこれでしょ。そうなっちゃうと、カジノもやってたんだなっていうことになってきちゃう」と意見。坂上も「そう受け止めちゃいますよね」と同調した。

坂上はまた、数年前に良太郎容疑者が楽屋にあいさつに来たことを明かし、「礼儀正しかったし、頑張ってほしいなと思ってたんですけど、それで何年かして違法カジノの話だったので」と残念そうな表情。そして、当時記者会見を開かなかったことについて、「ケジメのつけ方が甘いんじゃないかなとどこかで思っていた」と振り返った。

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事