BIGLOBEモバイルがauの4G LTE回線に対応

ビッグローブは10日、格安SIMサービス「BIGLOBEモバイル」において、KDDIが提供するauの4G LTE回線への対応を発表した。同日提供開始する。

今回の発表は、BIGLOBEモバイルが提供するNTTドコモのXi、FOMA回線を利用した通信サービスに続いて、新たにauの4G LTE回線に対応した通信サービスを追加するもの。マルチキャリアをサポートすることで、幅広いユーザー層に向けてのSIM提供を可能としている。なお、ビッグローブは2016年12月にKDDIに買収され、KDDIの子会社となっている。

今後提供するSIMサービスは、現行のNTTドコモ回線を用いた通信サービスを「タイプD」、au回線を用いた通信サービスを「タイプA」として提供。ただし「タイプA」プランにはデータSIMのみという枠組みはなく、SMS機能付きデータSIMと音声通話SIMのみが提供される。

「タイプA」(au回線)の通信速度は、受信時最大708Mbps / 送信時最大50Mbps。4G LTEエリアでの利用が可能で、SIMカードサイズはマルチサイズSIMとなる。料金の支払いはクレジットカード、または口座振替。BIGLOBE接続サービス(光ファイバー、ADSL、「ベーシック」コースなど)を利用している場合は、プラン月額料金より毎月200円が割り引かれる。

新サービスの月額料金および内容は以下のとおり。

■BIGLOBEモバイルプラン月額料金(税別)
プラン種別 データSIM SMS機能付きデータSIM 音声通話SIM
タイプD タイプD/タイプA タイプD/タイプA
音声通信スタートプラン(1GB) - - 1,400円
3ギガプラン 900円 1,020円 1,600円
6ギガプラン 1,450円 1,570円 2,150円
12ギガプラン 2,700円 2,820円 3,400円
20ギガプラン 4,500円 4,620円 5,200円
30ギガプラン 6,750円 6,870円 7,450円

データ容量が足りないときは、ボリュームチャージ機能で追加が可能。料金は100MBで300円。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事