名鉄「3700系・3100系デビュー20周年記念乗車券」発売 - 「ECB」もデザイン

名古屋鉄道は「鉄道の日」(10月14日)に合わせ、「3700系・3100系デビュー20周年記念乗車券」を7日から販売開始する。

「3700系・3100系デビュー20周年記念乗車券」台紙表面・中面イメージ

この記念乗車券は、券面に3700系の車両イラストを載せた栄生駅から370円区間と、3100系のイラストを載せた内海駅から620円区間の2枚の硬券片道普通乗車券のセット。どちらも裏面には、3700系・3100系の先頭車前面に標記されている「ECB」(電気指令式ブレーキ)のプレートをデザインしている。3700系・3100系の写真と解説を載せた台紙付きで、1セット990円で販売する。

豊橋駅、東岡崎駅、豊田市駅、中部国際空港駅、金山駅、栄町駅、名鉄一宮駅、犬山駅、名鉄岐阜駅の各駅と名鉄名古屋駅サービスセンターで販売するほか、10月7・8日に東京・日比谷公園で開かれる「第24回鉄道フェスティバル」会場でも販売する。1,500セット限定のため、なくなり次第、販売を終了する。

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事