『ガンダム00』ガンプラ史上初を詰め込んだ"究極の発光"PGエクシア初公開

「PG 1/60 ガンダムエクシア(LIGHTING MODEL)」(34,560円/税込)

バンダイが展開する「ガンプラ」の中でも最高峰に位置するブランド「パーフェクトグレード(PG)」の20周年を記念する最新作として、「PG 1/60 ガンダムエクシア(LIGHTING MODEL)」(34,560円/税込)が登場。東京ビッグサイトで開催中の「第57回 全日本模型ホビーショー」で初公開された。

『機動戦士ガンダム00』に登場するガンダムエクシアをモチーフにした「PG 1/60 ガンダムエクシア(LIGHTING MODEL)」は、エクシアのメカデザインを担当した海老川兼武氏監修のもと、最大の特徴である太陽炉「GNドライブ」に着目し、原動力である「GNドライブ」から「GN粒子」が全身へと伝達していく機構を徹底考証。

起動、そして「GN粒子」が蓄積・圧縮される際の発光演出を再現するため、色調変化する新設計のLEDユニットをガンプラ史上初めて搭載。さらに、こちらもガンプラ史上初となる光を伝達させる軟質シリコン製の導光素材を採用することで、機体全体に広がる「GN粒子」の挙動を表現した。関係者によると、これらの素材をプラモデルに採用することは極めて珍しいという。

加えて、この発光演出の魅力を最大限引き出すため、全身外装が可動するオリジナルを含めたハッチオープンなどのギミックも搭載。隙間からのぞくフレームやメカディテールにより、メカニカルな印象をアップさせている。

「PG 1/60 ガンダムエクシア(LIGHTING MODEL)」(34,560円/税込)は、12月2日の発売を予定している。

(C)創通・サンライズ

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事