「マクロス」河森正治監督のTVアニメ最新シリーズが10月17日に発表決定

「マクロス」や「アクエリオン」シリーズを世に送り出した河森正治監督のTVアニメ最新シリーズのタイトル発表会「河森正治 NEW PROJECT BRIEFING」が、10月17日に六本木・ニコファーレにて開催されることが明らかになった。気になるキャラクタービジュアルのほか、メインキャストの登壇も予定している。

河森氏は、TVアニメーションシリーズ『超時空要塞マクロス』に登場する、世界初の完全変形ロボット「バルキリー」をデザインし、変形ロボットデザインにおける第一人者となる。その後、劇場作品『超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか』で監督デビュー。本劇場作品と「バルキリー」は世界的大ヒットとなり、今なお世界中のクリエイターに影響を与え続けている。ほかにも『トランスフォーマー』の主役ロボット「オプティマスプライム」をはじめとしたさまざまな作品のメカデザインでも活躍している。

そして今回、「Anime Expo 2016」にて発表されていた河森氏の最新プロジェクト「THE NEXT」の詳細がついに公開される。ステージには、原作・メカデザイン・総監督を務める河森氏に加え、メインキャラクターのCVを担当するキャスト陣が参加。イベント当日の模様はニコニコ生放送でも配信される。

また、9月27日より特設サイトにて〈河森正治 NEW PROJECT BRIEFING〉カウントダウンページがオープン。公式Twitterも始動し、本イベントの情報が発信される。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事