福井晴敏ストーリーの新作「機動戦士MOONガンダム」始動、ダムエー新連載

「機動戦士MOONガンダム」第1話扉イラスト。

福井晴敏ストーリー・形部一平メカニックデザインによる虎哉孝征の新連載「機動戦士MOONガンダム」が、本日9月26日発売の月刊ガンダムエース11月号(KADOKAWA)にてスタートした。

「機動戦士ガンダムUC」を執筆した福井による新作「機動戦士MOONガンダム」は、機械文明を捨てた暮らしを送るスペースコロニー「ムーン・ムーン」を舞台にした物語。第1話では、13歳になった少年が自分たちの住むコロニーの秘密を大人から教わり外界へ興味を持つ姿が描かれた。また同号では連載開始を記念して、福井に同作の成り立ちを聞くロングインタビューも掲載されている。


本記事は「コミックナタリー」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事