ドコモ、月額400円からのIoT向け料金プランの提供を開始

NTTドコモは9月26日、月額400円(税別)から利用できるIoT向け料金プラン「IoTプラン」ならびに「IoTプランHS」の提供を、10月2日より開始すると発表した。

IoTプランは、センサを使った温度の計測結果を一定間隔で取得するなどの小容量データ利用を想定した低速利用向けプラン。一方のIoTプランHSは、画像監視やIoTゲートウェイ装置などでの大容量データ利用を想定した高速利用向けプランとなっている。

なお、今回の新プラン提供に伴い、従来より提供してきたIoTソリューション向けプラン「LTEユビキタスプラン」については、2018年1月31日をもって、新規受付を終了する予定としている(すでに契約済みのものは、継続利用が可能)。

「IoTプラン」「IoTプランHS」の料金表(税別)の概要

関連キーワード


人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事