ソニー、「ハイキュー!!」とコラボしたハイレゾウォークマン&ヘッドホン

ソニーは25日、劇場版「ハイキュー!! 才能とセンス」とコラボレートしたハイレゾ対応ウォークマンやヘッドホンを発表した。ソニーストアにて数量限定で発売する。販売期間は9月25日から11月30日10時まで。価格は26,880円より(税別)。

「ハイキュー!!」とコラボレートしたウォークマンやヘッドホン

ラインナップは、「ウォークマン A」シリーズ(16GB)「NW-A45/HIKY」単品、ヘッドセット「h.ear on 2 Mini Wireless(WH-H800)」単品、上記2製品のセットの3種類。それぞれデザインバリエーションとして「烏野高校」をイメージした「烏野高校モデル」と、「青葉城西高校」をイメージした「青葉城西高校モデル」の2種類を用意し、合計6モデルをそろえる。また、ウォークマンには、劇場版総集編「ハイキュー!! 才能とセンス」の主題歌であるSPYAIR「アイム・ア・ビリーバー」のハイレゾ音源をプリインストールする。

NW-A45

h.ear on 2 Mini Wireless

価格(税別)は「NW-A45/HIKY」のみの場合26,880円、「h.ear on 2 Mini Wireless(WH-H800)」のみの場合27,380円、セットの場合54,260円となる。

「烏野高校モデル」は黒を基調に、「青葉城西高校」モデルは薄緑色を基調にしたカラーリングを採用。それぞれの高校のオリジナルマークも描かれている。ヘッドセットの右耳ハウジングにはオリジナルのマークを、左耳ハウジングにはバレーボールをデザイン。パッケージのデザインは劇場版の名シーンを使ったオリジナルのものとなっている。

パッケージ

「NW-A45」の詳細については、別記事の『ソニーの「ウォークマン A40」- カラー刷新、DSD再生や外音取り込みに対応』を、「h.ear on 2 Mini Wireless(WH-H800)」の詳細については、別記事の『ソニーのヘッドホン「h.ear」が刷新、ノイキャン+外音取り込み対応モデルも』を参照いただきたい。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事