[漫☆画太郎]「ジャンプ+」で12年ぶり週刊連載 サン☆テグジュペリ原作の「星の王子さま」

漫☆画太郎さんの新連載「星の王子さま」のビジュアル(C)漫☆画太郎/集英社

 マンガ「珍遊記 -太郎とゆかいな仲間たち-」「地獄甲子園」などで知られる漫☆画太郎さんの新連載「星の王子さま」が25日、集英社のマンガアプリ「少年ジャンプ+(プラス)」でスタートした。「珍入社員金太郎」以来の約12年ぶりの週刊連載で、新連載は「原作/サン☆テグジュペリ」となっている。今後は、毎週月曜に更新される。

 また、新連載を記念して、漫☆画太郎さんの人気キャラクター・ばばあが「少年ジャンプ+」を25日から24時間限定でジャックする。

 漫☆画太郎さんは、16日発売のマンガ誌「週刊少年ジャンプ」(集英社)42号で新連載「珍(チン)ピース」がスタートしたが、わずか3ページでの打ち切りになったことも話題になった。


本記事は「まんたんWEB」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事