[大久保佳代子]セクハラワード連発 小倉優香や上坂すみれが“犠牲”に

「東京ゲームショウ2017」内のステージイベント「佳代子の部屋~真夜中のゲームパーティー~」の公開収録に登場した大久保佳代子さん(右)と上坂すみれさん

 お笑いコンビ「オアシズ」の大久保佳代子さんが23日、幕張メッセ(千葉市美浜区)で開催中の「東京ゲームショウ2017」のステージイベントに登場した。フジテレビの深夜バラエティー番組「佳代子の部屋~真夜中のゲームパーティー~」の公開収録で、大久保さんは、モデルで女優の小倉優香さんや、声優の上坂すみれさんにセクハラワードを連発、2人が“犠牲”になっていた。

 大久保さんは、番組のエンディング曲「Inner Urge」を歌っている上坂さんに「歌詞が結構攻めている。どういう気持ちで歌ってる?」と突っ込み、「『ヨクセイ』の中には『セイヨク』が潜んでいる」などの一文を巨大スクリーンに映し出して、細かく質問。上坂さんは懸命に答えていたが、最後には「どうしたらいいんですかね?」ととうとうギブアップ。

 続いて大久保さんは「小倉ちゃんは(攻めているエンディング曲について)どう思う?」と小倉さんにターゲットを変更。小倉さんは「質問しないでください!」と赤面しながら「アップテンポな曲なので(攻めている歌詞は)気にならなかった」と話したが、さらに大久保さんは「(歌詞の)『ぺろぺろぺろペロリスト』と言ってみて」と追撃。小倉さんの反応がないとみるや大久保さんは「私が言いますわ、ぺろぺろ……」と言いかけると、あまりの暴走に登壇者全員から止められていた。

 イベントには「ロバート」の秋山竜次さんや声優の飯田里穂さん、グラビアアイドルの天木じゅんさん、コスプレーヤーのえなこさん、元プロ野球選手のウォーレン・クロマティさんらも登場した。

 「佳代子の部屋~真夜中のゲームパーティー~」は、「フジゲームス」の名誉会長を務める大久保さんの「世の中にゲームを広めたい!」という思いに、秋山さんや飯田さんらが“優秀な社員”となって、さまざまな挑戦をするバラエティー番組。フジテレビで毎週木曜深夜3時から放送中。


本記事は「まんたんWEB」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事