間宮祥太朗“青物天国”で大物カツオ釣りに挑戦

宮川大輔が日本全国を巡り、各地の特産品を紹介する人気番組『満天☆青空レストラン』(日本テレビ系、毎週土曜18:30~)。俳優の間宮祥太朗をゲストに迎える9月23日の放送回では、神奈川県茅ヶ崎市・相模湾の「カツオ」を取り上げる。

カツオは、餌を求めて移動する回遊魚で、夏に黒潮と親潮がぶつかる三陸海岸沖に北上し、秋に親潮の勢力が強くなると南下する。本来なら今の時期は、三陸沖にいるはずのカツオだが、ごく稀に餌の豊富なポイントを見つけ、北上前に相模湾に寄り道をしているカツオがいる。餌が豊富なだけでなく、水温も高く育ちやすい環境のため、まるまる太り、脂ののりも抜群だ。

そこで、今回は“青物天国”と言われるほど青魚にとって環境の良い相模湾で、宮川と間宮が、カツオ釣りに挑戦する。漁に出た2人は、無事に大物を釣り上げられるのか。最後に2人は「カツオの刺身」や「カツオのタタキ握り」、「カツオの漬け焼き」などの“カツオ料理”を堪能する。


本記事は「テレビドガッチ」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事