[吉沢亮]10月スタート「恋する香港」で小池栄子とW主演 元でんぱ組・最上もがも出演

10月スタートの連続ドラマ「恋する香港」で小池栄子さんとダブル主演を務める吉沢亮さん

 俳優の吉沢亮さんと女優の小池栄子さんが10月スタートの連続ドラマ「恋する香港」(MBS・TBS)でダブル主演を務めることが23日、明らかになった。それぞれ問題を抱える背景も国籍もバラバラな男女5人が香港で事件に巻き込まれる……サスペンスやドキュメント、ラブストーリーも盛り込んだ群像劇。吉沢さんはテレビ局のディレクター・山田健太、小池さんは観光で訪れた香港で健太と出会う女性・井本真樹を演じる。8月にアイドルグループ「でんぱ組.inc」から脱退した最上もがさんも二面性のあるミステリアスなタレント、エリー役で出演する。

 そのほか、健太の後輩ADの平川彩を馬場ふみかさん、エリーを誘拐する謎の香港人・ダニエルを男性5人組アイドルグループ「MAG!C☆PRINCE(マジックプリンス)」の永田薫さんが演じ、現地のアンダーグラウンドな世界を知り尽くす日本人ブローカー役で岩松了さんや健太の先輩プロデューサー役で柳下大さんも出演。ドラマはオール香港ロケで撮影される。

 吉沢さんは「海外で撮る映像作品に参加するのは、今回が初めて」といい、「香港でどのようなステキな画が撮れるのか、とても楽しみにしています。なかなかハードなスケジュールになるとは思いますが、香港の街を堪能しつつ、皆さまにとても楽しい作品を届けられるよう頑張ります」と意気込みを語っている。

 一方、小池さんも「日本を離れ、香港で撮影できることに興奮しています」と話すと、「香港はダイナミックな街で、人々がエネルギッシュな印象です。街のパワーに負けない作品になるといいなと思います」とコメント。さらに「吉沢さんとは初共演なので、どんな芝居の空気感になるか、とっても楽しみです。年下ですが、物語の中心には彼が常にいますので、引っ張ってもらえるとうれしいです」と期待している。

 「恋する香港」は全4話。MBSで10月8日から毎週日曜深夜0時50分、TBSで10月10日から毎週火曜深夜1時28分に放送される。


本記事は「まんたんWEB」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事