天皇杯準々決勝の会場、キックオフ時間が決定…チケット販売は10月14日から

天皇杯準々決勝の会場、時間が決定した [写真]=Getty Images

 日本サッカー協会は22日、第97回天皇杯サッカー選手権大会準々決勝のマッチスケジュールが決定したことを発表した。チケット販売は10月14日の午前10時から開始されることも併せて発表された。

 天皇杯は20日に4回戦が行われ、前回大会王者の鹿島アントラーズや延長戦を制した横浜F・マリノスなどが準々決勝進出。快進撃を見せていた筑波大は大宮アルディージャに敗れ、ベスト8に残ったのはすべてJ1のクラブとなっている。

 発表されたスケジュールは以下の通り。(試合はすべて10月25日)

19:00 ヴィッセル神戸 vs 鹿島アントラーズ(神戸総合運動公園ユニバー記念競技場)
19:00 セレッソ大阪 vs 大宮アルディージャ(キンチョウスタジアム)
19:00 横浜F・マリノス vs ジュビロ磐田(ニッパツ三ツ沢球技場)
19:30 川崎フロンターレ vs 柏レイソル(等々力陸上競技場)


本記事は「サッカーキング」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事