上海問屋のモニターアーム、2台のディスプレイを自由に設置可能

ドスパラが運営する上海問屋は9月21日、2台までの設置が可能なモニターアーム「DN-915010」を発売した。価格は4,999円(税込)。

DN-915010

13インチから27インチまでの液晶ディスプレイを左右に2台設置できるモニターアーム。3つの関節で上下左右にモニターの位置を変えられ、高さの調節も無段階に行える。用途に合わせモニターの縦横方向の切り替えも可能だ。モニターにつなぐケーブルは、アームに沿ってフックで固定すれば周囲が散らからない。

使用イメージ

耐荷重はアーム1つにつき8kg、計16kgまで設置が可能だ。天板への取り付け方法は天板を挟むクランプ式か、天板の穴を利用するグロメット式。クランプ式は天板の厚さが10mmから88mmまで、グロメット式は穴の直径が直径8mmから60mmまで。VESA規格100×100mmと75×75mmに対応。支柱の高さは45cm、重量は約4.9kgとなっている。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事