[斉藤由貴]来年放送NHK大河「西郷どん」降板

NHK大河ドラマ「西郷どん」を降板した斉藤由貴さん

 女優の斉藤由貴さんが、来年1月から放送されるNHK大河ドラマ「西郷(せご)どん」を降板することが21日、分かった。同局の公式サイトで発表された。

 公式サイトによると「(斉藤さんの)所属事務所から、本日、出演を辞退したいという申し出がありました。これを受けてNHKとして検討した結果、予定通りご出演いただくのは難しいと判断し、出演者を変更することとしました」としている。斉藤さんは、篤姫の女中頭、幾島(いくしま) を演じる予定だったが、代役は「今後、早急に出演者の選考を進めてまいります」とつづられている。「西郷どん」は、主演の鈴木亮平さんが西郷隆盛を演じる57作目の大河ドラマ。

 なお、NHKは斉藤さんが出演したBSプレミアム「ザ・プロファイラー~夢と野望の人生~」の10月5日午後9時放送の内容を差し替えると20日、発表した。斉藤さんはオードリー・ヘプバーンを扱う初回に出演していたが、初回は明智光秀を扱う回に差し替えられるという。また、Eテレの「物理基礎」にも出演しているが、こちらは予定通り放送する。


本記事は「まんたんWEB」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事