iiyama PC、ThreadripperとRadeon RX 560搭載のゲーミングデスクトップPC

ユニットコムは20日、iiyama PCの「LEVEL∞」ブランドより、CPUにAMD Ryzen Threadripper 1920Xを、GPUにAMD Radeon RX 560を搭載したBTO対応のゲーミングデスクトップPC「LEVEL-G039-LCRT2X-FSR」の販売を開始した。直販サイト「パソコン工房Webサイト」における基本構成時の税別価格は269,980円から。

LEVEL-G039-LCRT2X-FSR

CPUのAMD Ryzen Threadripper 1920Xは、12コア/24スレッドとなる最新のハイエンドプロセッサ。GPUのRadeon RX 560は画面のちらつきを抑えた滑らかなゲーム表示が可能な「AMD FreeSync テクノロジー」、色彩を鮮やかに表示するHDR対応といったゲーミング向けの機能に対応している。加えて省電力性の高さも特徴。

LEVEL-G039-LCRT2X-FSRの標準構成の主な仕様は、CPUがAMD Ryzen Threadripper 1920X(3.5GHz)、チップセットがAMD X399、メモリが16GB PC4-19200(4GB×4)、グラフィックスがRadeon RX 560 2GB、ストレージが240GB SSD + 1TB HDD、光学ドライブがDVDスーパーマルチ、電源が850W 80PLUS GOLD認証、OSがWindows 10 Home 64bitなど。本体サイズがW230×D582×H525mm。

Ryzenシリーズ搭載PC購入者先着100名に「Ryzen」ロゴが入ったストラップをプレゼントするキャンペーンを実施している。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事