ピクセラ、4KとHDRに対応したAndroid TV搭載セットトップボックス

ピクセラは20日、Android TVを搭載するIPセットトップボックス「PIXELA Smart Box」を発表した。10月6日より発売する。価格は14,800円(税別)。

PIXELA Smart Box

4K解像度に対応するAndroid TV搭載のIPセットトップボックスで、HDMIでTVなどと接続して使う。HDRに対応しており、色彩豊かな立体感のある映像を楽しめるとしている。

Android / iOS / Windows PCなどから、見ている映像やゲーム画面をテレビにキャスト可能。操作はアプリのキャストボタンをタップするだけで簡単に行える。Google Chromeブラウザの拡張機能「Google cast」を使用すれば、PCの画面全体のキャストや、ブラウザのタブ単位でのキャストも行える。

ホーム画面は使用者向けに、おすすめ動画、番組、スポーツなどが表示され、カスタマイズも可能。音声による検索にも対応し、付属のリモコンのマイクに向かってどんな動画が見たいかを話しかけるだけで検索が完了する。

インタフェースはGigabit Ethernet対応有線LAN、IEEE802.11ac/a/b/g/n無線LAN、Bluetooth 4.2。HDMI 2.0×1、USB 2.0×1。本体サイズは約W125×D125×H28mm、重量は180g。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事