「GODZILLA怪獣惑星」×マルイ、ゴジラエポスカード発行やハロウィン企画も

丸井グループと東宝はこの秋、11月17日公開のアニメーション映画「GODZILLA 怪獣惑星」の公開を記念して、「ゴジラエポスカード」の発行と、「マルイハロウィン」企画を展開する。

ゴジラ×エポスカード

「ゴジラエポスカード」は、同社グループが発行している「エポスカード」と「ゴジラ」がコラボレーションしたクレジットカード。デザインは、最新作「GODZILLA 怪獣惑星」や昨年の大ヒット作「シン・ゴジラ」をイメージしたものに加え、歴代の「ゴジラ」シリーズの集合デザインなど、4種類が用意されている。

「ゴジラエポスカード」

受付開始は9月9日からで、「マルイ」「モディ」店舗のほか、エポスカードのホームページでも申し込むことができる。

GODZILLA怪獣惑星×マルイハロウィン

「マルイハロウィン」では、9月29日~10月31日の期間、「マルイ」「モディ」店頭(一部店舗を除く)を「GODZILLA 怪獣惑星」をフィーチャーしたオリジナルハロウィンビジュアルで装飾。また、フラッシュに反応してゴジラが浮かび上がるハロウィン限定マルイオリジナルフォトスポットを館内に設置するという。さらに、マルイとゴジラのコラボ商品も販売される。

「GODZILLA怪獣惑星×マルイハロウィン」

詳細はゴジラ×マルイハロウィン特設ページから。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事