ビートソニック、車載用3.5インチ小型液晶モニターを発売

ビートソニックは、車載用3.5インチ小型液晶モニター「DPM4」を発売した。希望小売価格は1万3,000円(税別)で、販売目標は1000台/年としている。

車載用3.5インチ小型液晶モニター「DPM4」

同製品は、カメラ映像優先機能により、車の後退時に自動でバックカメラの映像を表示することができる。カメラ入力以外に汎用の映像入力機能があり、カメラを必要としないときは、地デジやメディアプレイヤーなどの映像を映すことが可能。さらに、グレア処理画面を採用しているほか、L型フック採用により別売スタンドを利用できるという。

設置イメージ

なお、電源はDC12V/24Vマイナスアースで、電流は200mA。映像入力はNTSC(RCA ピン)75 オーム×2。解像度は水平320×垂直240 QVGA(4:3)。バックライトにはLEDを採用。動作温度は-20℃~60℃で、サイズは幅81mm×高さ68.5mm×奥行20mmとなっている。



人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事