[常住戦陣!!ムシブギョー]8年の連載に幕 テレビアニメも話題に

「週刊少年サンデー」43号で最終回を迎えた「常住戦陣!!ムシブギョー」のコミックス1巻

 テレビアニメ化もされた福田宏さんのマンガ「常住戦陣!!ムシブギョー」が、20日発売のマンガ誌「週刊少年サンデー」(小学館)43号で最終回を迎え、約8年の連載に幕を閉じた。最終回は、最終決戦から7年後が描かれた。

 「常住戦陣!!ムシブギョー」は、生まれ育った津軽藩を離れ、江戸の蟲(むし)奉行所に勤めることになった月島仁兵衛(つきしま・じんべえ)が、町に巣くう巨大蟲と戦う姿を描いたマンガ。前身の「ムシブギョー」が2009年に「週刊少年サンデー超」で連載をスタートし、11年から「週刊少年サンデー」で連載。テレビアニメが13年に放送された。

 コミックスは、31巻まで発売されており、最終32巻が10月18日に発売される。


本記事は「まんたんWEB」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事