[ClariS]ライブで仮面外す 素顔披露に「少し恥ずかしさや不安も」

ライブ「ClariS 2nd HALL CONCERT in パシフィコ横浜国立大ホール ~さよならの先へ…はじまりのメロディ~」を行った「ClariS」

 女性2人組ユニット「ClariS(クラリス)」が16日、パシフィコ横浜・国立大ホール(横浜市西区)でライブ「ClariS 2nd HALL CONCERT in パシフィコ横浜国立大ホール ~さよならの先へ…はじまりのメロディ~」を行った。ClariSはこれまでライブで仮面を付けてきたが、この日のライブでは、終盤に仮面を外して素顔を見せた。クララさんとカレンさんは「7年間かかってやっと会えたことがうれしい」「仮面を外すことは少し恥ずかしさや不安もあったけど、それ以上にうれしかったです」と語った。

 ライブでは、アニメ「魔法少女☆まどかマギカ」の主題歌「コネクト」「カラフル」やアニメ「ニセコイ」のオープニングテーマ「CLICK」、アニメ「エロマンガ先生」のオープニングテーマ「ヒトリゴト」などアンコールを含めて全25曲を披露した。

 クラリスは、クララさんとアリスさんからなるユニットとして2010年にテレビアニメ「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」のオープニングテーマ「irony」でメジャーデビュー。14年6月発売の3枚目のアルバム「PARTY TIME」を最後にアリスさんが脱退し、新メンバーのカレンさんを迎えた。


本記事は「まんたんWEB」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事