レオパレス、家賃引き落としでTポイントが貯まるクレジットカード発行

新生銀行グループのアプラスとレオパレス21は9月15日、ショッピングクレジットの取り扱い、及び提携クレジットカード発行に関して合意し、10月1日より「Tカード プラス(レオパレスメンバー)」の募集・発行を開始すると発表した。「Tポイント」サービスが搭載される提携クレジットカードは不動産業界初となる。

「Tカード プラス(レオパレスメンバー)」

月200円につき1ポイント

同カードは、レオパレス21直営店で同社の管理物件に入居を希望し、契約時の初期費用の支払いに1回~24回払いが選択できる「アプラスショッピングクレジット」を利用することが前提となる。併せて「Tカード プラス(レオパレスメンバー)」に申し込み、月々の家賃を同カードで引き落としすることにより、毎月200円につきTポイントが1ポイント付与される仕組みだ。

貯まったTポイントは、全国のTポイント提携先で1ポイント=1円分として利用できる。対象店舗は、ショッピングやグルメなど全国72万5,882店舗(2017年7月末現在)。カードブランドはJCB、年会費は永年無料。

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事