TVアニメ『魔法陣グルグル』、第11話のあらすじ&先行場面カットを公開

2017年7月から放送開始となったTVアニメ『魔法陣グルグル』より、第11章「弟子入り!コパの森!」のあらすじと先行場面カットが公開された。

第11章より

TVアニメ『魔法陣グルグル』、第11章のあらすじ&場面カット

■第11章「弟子入り!コパの森!」
コパールで盗賊に捕まってしまったニケとククリは、盗賊たちの頭であるスライに料理を教えることを条件に、盗賊団の仲間に加わり、彼に弟子入りすることになる。町ではアダムスキーが出した店で、彼の開発したモンスター探知機にトマが目を輝かせていた。そこにやってきたコパールの大臣に反応するモンスター探知機を見て、トマたちは大臣がモンスターであることを知る。
(脚本:佐藤裕、絵コンテ:小村方宏治、演出:河原龍太、作画監督:東島久志/小橋弘侑)

TVアニメ『魔法陣グルグル』は、テレビ東京ほかにて放送中。なお、10月1日からは、『魔法陣グルグル』と『アトレ秋葉原』のコラボも決定している。各詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)衛藤ヒロユキ/SQUARE ENIX・「魔法陣グルグル」製作委員会

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事