“スパダリショタ”の家政夫が干物OLの世話を焼く、清水幸詩郎のコメディ1巻

「松子さんちのきわめくん」1巻(帯付き)

「2×BONE」の清水幸詩郎による新作「松子さんちのきわめくん」1巻が、明日9月15日に発売される。

「松子さんちのきわめくん」は仕事はできるものの、物を片付けられず汚部屋で暮らす干物OLの松子と、炊事・洗濯・掃除となんでも完璧にこなす“スーパーダーリン”だが、小学生の少年という“ショタ”の性質も持つ家政夫・究極(きわめ)が織りなすコメディ。娘の生活を心配した松子の母からの要請で派遣された究極と、その幼い風貌から究極を警戒するも次第に心を許していく松子の日常を描いていく。同作はCOMICポラリスにて連載されている。

発売を記念しとらのあな、TSUTAYA、COMIC ZIN、喜久屋書店、こみらの!提携書店、三省堂書店、三洋堂書店、アニメイトでは購入者に特典を配布。店舗を限定しない汎用の特典も用意されている。

このほかCOMICポラリスは1巻の発売に合わせ、清水のサインが入った複製原画、複製カラーイラスト、A3ポスターが当たるTwitterを使用したキャンペーンを実施。希望者はCOMICポラリスの公式Twitterアカウント(@comicpolaris)をフォローした上で、同アカウントから投稿されているキャンペーンのツイートをRTするか、作品の感想をツイートしよう。


本記事は「コミックナタリー」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事