「クローバー」の平川哲弘が週チャン新連載、幼なじみの不良2人に訪れる転機とは

週刊少年チャンピオン42号

平川哲弘による新連載「ヒマワリ」が、本日9月14日発売の週刊少年チャンピオン42号(秋田書店)にてスタートした。

「クローバー」「クローズZERO II 鈴蘭×鳳仙」の平川による新作は、広島の小さな町を舞台に始まる物語。幼なじみの高校生・蓮と清春は、伝統芸能・神楽の演者としても、ケンカのパートナーとしても息の合ったコンビとして日々を過ごしていた。しかし、ある日彼らに転機が訪れる。

また今号の電子版限定で、別冊少年チャンピオン2016年11月号に掲載された平川による読み切り「クローバー EXTRA EPISODE どこまでも真木京蔵」が登場。「クローバー」の人気キャラ・真木の、受験を控えた高校3年秋のエピソードが描かれている。


本記事は「コミックナタリー」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事