[ブラックパンサー]鋭い爪と漆黒スーツでド派手アクション マーベル最新作の特報解禁

米マーベル・スタジオの新作映画「ブラックパンサー」のビジュアル(C)Marvel Studios 2017

 米マーベル・スタジオの新作映画「ブラックパンサー」(ライアン・クーグラー監督、2018年3月1日公開)の特報映像が14日、公開された。映像では、鋭い爪と漆黒の戦闘スーツに身をつつんだブラックパンサーの派手なアクションシーンなどが映し出されているほか、冒頭の「MARVEL STUDIOS」のロゴが「ブラックパンサー」仕様の“黒”に変更されている。

 動画は約30秒で、闇夜にまぎれたブラックパンサー(チャドウィック・ボーズマンさん)が犯罪者たちの頭上に現れ、アクロバティックな動きで敵を吹き飛ばしたり、銃で攻撃されても、キャプテン・アメリカの持つシールドと同じ特殊な材質でできたスーツによって銃弾を無効化させるシーン、車を吹き飛ばして前方を走る車に飛び移るアクションシーンなどが収められている。

 映画は、「ブラックパンサー」というヒーローの顔をもっているアフリカの超文明国ワカンダの国王は、この国が持っている世界を揺るがす“秘密”を守る使命を背負っている。“秘密”を守るために世界中にスパイを放ち、国内外の敵と戦うが、その“秘密”が明らかになるとき、アベンジャーズに最大の危機が訪れる……という内容。ボーズマンさんのほか、ヒロインにはオスカー女優のルピタ・ニョンゴさん、ブラックパンサーの秘密を狙う敵としてマイケル・B・ジョーダンさんらが出演している。


本記事は「まんたんWEB」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事