X JAPANのToshl、YOSHIKI&HIDE乱入事件を振り返る「最後に火を噴いてくれた」

ニッポン放送のラジオ番組『オールナイトニッポンPremium』パーソナリティ発表記者会見が13日、東京・有楽町の同局で行われ、ロックバンド・X JAPANのToshl、演出家の鴻上尚史、シンガーソングライターのmiwaが出席した。

左からToshl、鴻上尚史、miwa

1967年10月2日の放送スタートから、今年の10月で50周年を迎えるニッポン放送の『オールナイトニッポン』。これの記念として、今年10月から来年3月の半年間限定で、月曜から金曜の19:00~20:50に『オールナイトニッポンPremium』が放送される。この日行われた会見には、来年1~3月にパーソナリティを務めるToshl(月曜担当)、鴻上尚史(火曜)、miwa(水曜)の3人が登壇し、意気込みなどを熱く語った。

月曜を担当するToshlは、25年ぶりに『オールナイトニッポン』に出演。「今もロックシンガーをやっていますが、元々はロックシンガーになることよりもラジオのDJになることが夢でした。それぐらいラジオに影響を受けた子供時代だったので、25年ぶりにやれることになってワクワクしてますし幸せな気持ちでいっぱいです」と笑顔。2010年から3年間同番組を担当していたmiwaも「『オールナイトニッポン』に出演するまではライブのMCが苦手で、ライブで喋りたくないぐらい苦手意識がありました。でもラジオのお陰で喋るのが楽しくなり、リスナーとのやり取りのようにお客さんとやり取りをすればいいのかと思いました」と当時を振り返り、「『オールナイトニッポン』でオードリーの若林さんをゲストに呼び、一緒にコラボしました。今年のツアーでも来ていただいてコラボし、改めて『オールナイトニッポン』つながりだと思いました。先程もToshlさんから『何か一緒に出来たらいいね』と仰ってくださったので、何かご一緒できたらと思っています」と意気込んだ。

25年前に同番組を担当していたToshl。放送中に炎上事件を起こして大きな話題を集めた。その話題を振られたToshlは「当時僕らのステージでよく火を噴くパフォーマンスをやっていました。本当は来て欲しくなかったんですが、泥酔状態のYOSHIKIとHIDEが番組に乱入したんです。スタジオで暴れるだけ暴れて、最後に火を噴いてくれたんですけど、その火が当時のディレクターの頭に燃え移って、その影響で今は早めに(頭髪が)後退したんですけどね(笑)」と笑わせる場面も。25年ぶりの同番組にYOSIKIを呼ぶのかという質問には「結構今は仲が良いので、来てくれると思います。お酒は最近控えているようだし、19時台でしたら大丈夫だと思いますね(笑)」と前向きだった。

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事