仙台、富田晋伍が左ハムストリング肉離れ…頼れる主将が2カ月離脱へ

富田晋伍が左ハムストリングの肉離れで戦線を離脱する [写真]=JL/Getty Images for DAZN

 ベガルタ仙台は13日、MF富田晋伍の負傷について発表した。

 富田は、10日に行われた2017明治安田生命J1リーグ第25節・サガン鳥栖戦に先発出場していたものの、66分に負傷交代。仙台市内の病院で精密検査を行った結果、左ハムストリングスの肉離れと診断された。全治までは約8週間を要する見込み。

 同選手は今季のリーグ戦全試合に出場していた。頼れる主将を欠くこととなった仙台は、16日の第26節でFC東京と対戦する。


本記事は「サッカーキング」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事