日本HP、ゲーミングPC「OMEN X by HP Desktop 900」にCore X搭載モデル

日本HPは12日、ゲーミングデスクトップPCの最上位機「OMEN X by HP Desktop 900」シリーズのラインナップに、Intelの最新CPU「Intel Core X」シリーズ搭載モデルを追加した。10コアのIntel Core i9-7900X搭載の「OMEN X by HP Desktop 900-290jp」と4コアのIntel Core i7-7740X搭載の「OMEN X by HP Desktop 900-270jp」を用意し、いずれも11月中旬より発売する。直販価格は438,000円より(税別)。

OMEN X by HP Desktop 900

OMEN X by HP Desktop 900は、エンスージアストゲーマー向けのハイエンドPCで、ほぼ立方体の特徴的な筐体を採用する。内部を3つのスペースに分け、それぞれGPU / 電源ユニット / HDDを独立して搭載。この「トライチェンバーシャーシ」機構により、各チェンバー内を個別に冷却でき冷却効果を高めている。また、CPUの冷却には水冷クーラーを採用する。

メモリはXMPに対応し、オーバークロック耐性も高くパフォーマンスと拡張性を両立。新モデルではサイドカバーの一部にシースルーウィンドウを採用しているので、PC内部のドレスアップ効果も高い。

OMEN X by HP Desktop 900-270jp

「OMEN X by HP Desktop 900-290jp」は、CPUに10コア/20スレッドのIntel Core i9-7900Xを、グラフィックスにNVIDIA GeForce GTX 1080 TiをSLI構成で搭載する。直販価格は598,000円(税別)。

主な仕様は、CPUがIntel Core i9-7900X(3.30GHz)、チップセットがIntel X299、メモリがDDR4-2,400MHz 64GB(16GB×4)、ストレージが512GB NVMe M.2 SSD+3TB HDD、グラフィックスがNVIDIA GeForce GTX 1080 Ti(11GB)×2基。OSはWindows 10 Pro(64bit)。

ネットワークはGigabit Ethernet有線LAN、IEEE802.11ac/a/b/g/n無線LAN、Bluetooth 4.2。インタフェースは、HDMI×1、DisplayPort×3、メディアカードリーダーなど。本体サイズは約W504×D406×H510mm、重量は約25.3kg。

OMEN X by HP Desktop 900-270jp

「OMEN X by HP Desktop 900-270jp」は、CPUにIntel Core i7-7740X(4.3GHz)を搭載するモデル。直販価格は438,000円(税別)。グラフィックスがシングル構成のNVIDIA GeForce GTX 1080 Tiになっている以外の仕様や機能はほぼ共通。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事