JPCERT/CC、ドコモ Wi-Fi STATION L-02Fの脆弱性に関する注意喚起

Wi-Fi STATION L-02F

JPCERT コーディネーションセンター (JPCERT/CC)は9月12日、NTTドコモが提供する LG Electronics製 Wi-Fi STATION L-02Fに脆弱性があると注意喚起を行った。脆弱性を悪用された場合、リモートからの攻撃によって、任意のコードを実行されたり、機器に保存されている設定情報を取得される可能性があるという。

脆弱性の影響を受けるバージョンは、Wi-Fi STATION L-02F ソフトウェアバージョン V10gおよびそれ以前(バックドアの問題)と、V10b およびそれ以前(アクセス制限不備)。 アップデートの方法は、NTTドコモのWebで公開されている。



人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事