コトブキヤ「ヘキサギア」連結用ジョイントが登場、「M.S.G」にも対応

2017年12月発売予定「ヘキサギア EXユニット001」(1,296円/税込)

コトブキヤが展開してるマルチアッセンブルメカニックユニット「ヘキサギア」シリーズより「ヘキサギア EXユニット001」が、2017年12月に発売されることが決定した。現在「コトブキヤオンラインショップ」にて予約受付中で、価格は1,296円(税込)。

「ヘキサギア」の商品コンセプトは"スクラップ&ビルド"で、プラモデル要素とブロック要素をかけ合わせたキットブロック方式を採用。組み換えに特化した六角型汎用ジョイント"ヘキサグラム"を用い、アイデアによって無限とも言える組み換えを楽しめる。シリーズには、機体としてのヘキサギアと、それに搭乗するガバナーもラインナップしている。

今回のアイテムは、シンプルな形状の連結用ジョイント。六角孔の開いたフレームを複数連結できるロングタイプのジョイントや連結の角度を変更できるジョイントなど様々なタイプを用意している。

ロングタイプのジョイントには2mm刻みの筋彫りが設定されているほか、直径3mm穴のハードポイントも。ハの字型に開いたジョイントはロングタイプに対応しており、組み合わせて使用できる。

直径5mm軸と六角のジョイントは「ギガンティックアームズ」など、5mm径のジョイントを持ったシリーズとの組み合わせ可能。従来の六角形ジョイントでは60度刻みでの取り付け角度だったが、更に30度ずらした角度のパーツが新たに開発されており、90度の角度変更など、操作域が広がる。

商品価格は1,296円(税込)で、現在「コトブキヤオンラインショップ」にて予約受付中。商品の発売および発送は、2017年12月を予定している。

(C)KOTOBUKIYA

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事