主食・主菜・副菜の3つをそろえて毎日食べる人の割合は?

アイスタットはこのほど、「健康長寿と食べ物に関するアンケート調査」の結果を明らかにした。同調査は8月17日、20歳以上の男女300人を対象にインターネットで実施したもの。

ふだん朝食を食べますか

ふだん朝食を食べるか尋ねたところ、70.3%が「食べる」と回答した。次いで「ほとんど食べない」(15.7%)、「週に4~5日食べる」(7.3%)となっている。「朝食を食べる」と回答した人は2016年調査時より3ポイント上昇した。

主食・主菜・副菜を3つそろえて食べることが1日に2回以上あるのは週に何回あるか尋ねると、40.7%が「ほとんど毎日」と答えた。2016年調査時と比べると、8.3ポイント減少している。次いで「週に4~5日」(19.3%)、「ほとんどない」(19.0%)と続いた。

主食・主菜・副菜を3つそろえて食べることが1日に2回以上あるのは、週に何回ありますか

1日に野菜料理(野菜を主な材料とした料理)を皿数で考えると何皿食べているかという設問に対し、63.7%が「1~2皿」と回答した。次いで「3~4皿」(20.7%)、「ほとんど食べない」(11.0%)と続いている。「1~2皿」と答えた割合は、2016年調査時よりも11.4ポイント上昇した。

1日に野菜料理(野菜を主な材料とした料理)を皿数で考えると何皿食べていますか?

心身ともに健康な状態で自立した生活をしながら長生きをする「健康長寿」でありたいと思うか尋ねると、合計で72.3%が「とてもそう思う」「そう思う」「まあそう思う」と回答した。2016年の調査時と比べると、5ポイント増えている。

「健康長寿」つまり、心身ともに健康な状態で自立した生活をしながら長生きしたいと思いますか

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事