竹内涼真、豪華俳優陣集結の撮影日に寝坊 - 優しくしてくれた大物を明かす

俳優の竹内涼真が、あす10日に放送される日本テレビ系バラエティ番組『行列のできる法律相談所』(毎週日曜21:00~)に出演し、ドラマで豪華俳優陣が出演するシーンに寝坊した過去を告白する。

朝比奈彩(左)と竹内涼真

今回は、ゲストが「1番ツラかったあの時、優しかった人と冷たかった人」を発表。竹内は、ドラマの撮影が深夜までになり、次の日も朝4時に起きなければならなかった日に寝坊してしまったという。

しかもその日は、豪華俳優陣が出演する大事なシーンを撮影する予定だったが、そんな時に優しくしてくれた大物俳優を明かす。

ヒロミが2004年頃、毒舌すぎるトークが受け入れられなくなって次々にレギュラー番組が終了し、留学を考えていたことを告白。そんな時に「海外に逃げちゃダメ」と親身なってアドバイスしてくれた人と、冷たくされた後輩芸人Hを明かす。

また、きゃりーぱみゅぱみゅは、買い物をしただけで週刊誌や一般人に写真を撮られることがツラかった時に、優しくしてくれた俳優と冷たかった芸人を暴露する。

(C)NTV

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事