ボーズ史上最小のBluetoothスピーカー「SoundLink Micro」

ボーズは9月8日、同社史上最小のポータブルスピーカー「SoundLink Micro Bluetooth speaker」を発表した。発売は9月22日で、価格は税別12,750円。カラーはブラック、ミッドナイトブルー、ブライトオレンジの3色。

SoundLink Micro Bluetooth speaker

SoundLink Microは、サイズがW98×D35×H98mm、重量が290gとコンパクトかつ軽量なBluetoothスピーカー。ボディはシリコン製で、IPX7に準拠した防水性能を持つ。さらに、洗剤や塩素を含んだ水、塩水に耐える試験もクリアしている。背面に備えたストラップを使えば、バッグやリュック、自転車などに取り付けられる。

背面

スピーカーは、新開発のトランスデューサー (振動板を含むフルレンジユニット)と小型のデュアル・パッシブラジエーターを採用。連続再生時間は6時間となっている。

ハンズフリー通話に対応し、マルチファンクションボタンから受話 / 送話などを操作可能。SiriやGoogle Assistantにも対応する。また、無料アプリ「Boe Connect app」で他のSoundLinkシリーズと接続すれば、2台のスピーカーでステレオ再生を行う「ステレオモード」や、2台のスピーカーから同じ音楽を再生する「パーティモード」を利用できる。

クリックして拡大

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事