赤ちゃんの乳歯ケアのすべてがわかる!「早期からはじめる親子いっしょの乳歯ケア」勉強会レポート

 

赤ちゃんの乳歯ケアのすべてがわかる!「早期からはじめる親子いっしょの乳歯ケア」勉強会レポート

日ごろから乳歯ケアについて関心を持つママとパパをお招きし、「早期からはじめる親子いっしょの乳歯ケア」勉強会がピジョン本社で開催されました。出産・育児関連メディア関係者の方にも多数ご来場いただき、乳歯ケアについての関心の高さが伺える勉強会となりました。

まず最初に、東京都大田区でクラジ歯科医院を開業され、生活習慣を整えるなど大事に子育てをしていくと、歯と口も健康になる「子育て歯科」を提唱している倉治ななえ先生による講演が行われました。

年齢を重ねても、歯が数多く残っている人ほど長寿で、認知症にもなりにくい医学データを取りあげ、「歯が健康だと、元気で長生き」である日本の現状について紹介。そして、乳歯が虫歯になると永久歯の歯並びなどに影響があるため、早期の乳歯ケアが大切であることをわかりやすくお話しいただきました。

乳歯ケアは家でのホームケアと、歯科医院でのプロフェショナルケアの二軸が必要であること。ホームケアは、まず歯磨き習慣を付けること。さらに、歯を強くするはたらきがあるフッ素が入った歯磨き剤を使った仕上げ磨きを行うこと、酸をつくらずミュータンス菌を減らすはたらきがあるキシリトール入りのタブレットを摂ることが効果的とのことです。


本記事は「コモドライフ」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

新着記事