2位はタバコ! 女性がビジネスシーンにおいて不快に感じる臭いの1位は?

パナソニックはこのほど、「ニオイに関するアンケート」の結果を明らかにした。同調査は調査委託先のマクロミルを通じ8月28日~31日、全国の20~49歳の女性500人を対象にインターネットで実施したもの。

ビジネスシーンにおいて「男性の身だしなみで最も気にしている点」

ビジネスシーンにおいて「男性の身だしなみで最も気にしている点」を尋ねたところ、44.8%が「ニオイ」と回答した。具体的にどのようなニオイを不快に感じるか聞くと、91.0%は「汗・皮脂」、73.8%は「タバコ」など、生活で何気なく付着するニオイが上位にランクインしている。

具体的にどのようなニオイを不快に感じますか?

ニオイが不快に感じる場所について尋ねると「電車」(70.8%)が最も多く、「オフィス」(60.6%)、「エレベーター」(55.4%)と続いた。ビジネスシーンで多くの人が利用する場所において「ニオイが不快だ」と感じている人が多いことがわかった。

ニオイが不快に感じる場所

ニオイが不快に感じた男性に対して注意したことがあるかを尋ねると、「注意したことがある」と回答した人はわずか14.4%で、多くの人が注意せずに我慢していることがわかった。

ビジネスシーンで相手の嫌なニオイをブロックするために行動をとるか尋ねたところ、85.2%が「ある」と答えた。具体的には「鼻の下に手(人指し指)をおく」が34.5%と一番多く、次いでげんこつで鼻の下をガードする「考える人のポーズ」(31.2%)、手で完全にブロックする「鼻と口を覆う」(24.2%)という結果になった。

そのほか、「片手で鼻をつまむ」(8.7%)、「両手で鼻をふさぐ」(5.2%)といった回答もみられた。「マスクをつける」「ハンカチで鼻と口をおおう」「息を止める」「口で息をする」といった対応策も多い。

ビジネスシーンで相手の嫌なニオイをブロックするためにどのような行動をとりますか

不快なニオイでその人に対する印象が変わるか聞くと、91.0%が「印象が悪くなる」と答えた。また、不快なニオイでどのくらいその人の印象が悪くなるか聞くと、58.1%が「5割以上悪くなる」と回答している。

不快なニオイでその人に対する印象が変わりますか?

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事