ブラザー、衣類用高機能プリンター「GTX」発売 - 従来機の3分の1の印刷時間

ブラザー工業は、パソコン上で作成したイメージをTシャツなどの衣類へ簡単に直接印刷ができるガーメントプリンターの新製品「GTX」の販売を開始した。価格は168万円(税抜)。

ガーメントプリンター「GTX」

同製品では、プリントヘッドを改良することで印刷スピードが飛躍的に向上し、従来機と比べ3分の1の印刷時間で圧倒的な生産性を実現。これにより、店舗でオンデマンド印刷する場合も、より少ない待ち時間で印刷物を顧客に渡すことができる。

また、広い色域、高彩度1200dpix1200dpiを実現する新インクを開発。従来機を超える美しいプリントを衣類に再現し、洗濯を重ねてもプリントを綺麗に長く保つことができるとしている。

カラー化された操作パネルに読み込んだプリントデータとジョブ名を表示することで、ジョブ名と実際のプリントデータを視覚的に判断できるため、プリントミスによる不良を削減する。

広い色域・高彩度1200dpix1200dpiを実現

印刷ミスを防止するカラーパネル

さらに、白インク循環機能の搭載によりインクのメンテナンスが効率的に実施され、メンテナンス時に消費してしまうインクの無駄を削減している。

なお、本体サイズは幅1,400mm×奥行1,300mm×高さ550mm、重さ120kg(プラテン、消耗品含む)。インクは水性顔料インクCMYKW5色、印刷速度(CMYK+W印刷 320×220mmデザイン印刷時)は1分27秒、最大印刷範囲は406.4mm×533.4mmとなっている。



人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事