コンビニでの少額購入、クレカ決済に4割が抵抗感 - その理由は?

日々の買い物に欠かせないクレジットカード。スーパーやコンビニなどどこでも使えて便利だが、「少額決済でクレジットカードを使うのは気が引ける」という人もかなりいるようで、先日のアンケートでは、回答者の4割が「コンビニの支払いは現金でする」と回答した。

そこで今回は、マイナビニュース会員885名にコンビニで1,000円未満の買い物をした場合、クレジットカードで支払うことに抵抗を感じる理由について尋ねてみた。

Q.コンビニで少額(1,000円未満)の買い物をした場合、クレジットカードで代金を支払うことに抵抗はありますか?

抵抗がある 44.2%
抵抗はない 55.8%

コンビニで少額(1,000円未満)の買い物をした場合、クレジットカードで代金を支払うことに抵抗はありますか?

Q.その理由を教えてください(自由回答)

「抵抗がある」と回答した人の意見

お店に申し訳ない

・「お店の人になってみれば、すごく迷惑だと思うので。その気持ちを理解してます」(43歳男性/その他/その他・専業主婦等)
・「コンビニ側がカード会社に払う手数料で損をするのではないかと思うから」(54歳男性/海運・鉄道・空輸・陸運/技能工・運輸・設備関連)
・「店員さんがクレジットカードの支払い処理の方が面倒ではないかと思うから、少額だと気を遣う。3,000円以上の支払いでないとクレジットカードを使わないと決めている」(36歳女性/輸送用機器/事務・企画・経営関連)

使いすぎが心配

・「カードをささいなことで使い出すと歯止めが利かなくなる」(55歳男性/広告・出版・印刷/クリエイティブ関連)
・「実際にお金がなくなっているのに手元に残っているので、使いすぎてしまう怖さがある」(43歳男性/設計/建築・土木関連技術職)
・「少額でも積み重なると大きな金額になるので、使いすぎないように手持ちのお金で買い物をするようにしたいです」(35歳男性/食品/営業関連)

お金の管理が大変

・「クレジットは請求が来るのが数カ月後なので、それまでお金の管理をするのが面倒。その月とかに請求がくるならまだ使うかも」(26歳女性/その他/その他・専業主婦等)
・「クレジットで払う頻度が増してしまい、お金の管理が大変になるから」(48歳女性/食品/技能工・運輸・設備関連)
・「クレジットカードだとレシートが増えるのと金額の管理が煩わしいのが不満」(40歳男性/化粧品・医薬品/専門職関連)

セキュリティに不安

・「個人情報が盗まれそう」(39歳男性/その他/その他・専業主婦等)
・「カードで支払うとどこで何を買ったかの情報が漏れやすそう」(53歳男性/海運・鉄道・空輸・陸運/技能工・運輸・設備関連)
・「個人情報流出などを考えると、クレジットカードの利用は最低限にしておきたいから。現金で払える金額なら、なるべく現金を使う」(52歳男性/建設・土木/その他・専業主婦等)

お金がない人だと思われそう

・「お金がない人だと思われるのが、嫌」(35歳女性/銀行/事務・企画・経営関連)
・「レジの人に1,000円もないのかと思われてるかなと思う」(68歳男性/その他/その他・専業主婦等)
・「それぐらいのお金も持ってないのかと思われるのが嫌だから」(60歳女性/その他/その他・専業主婦等)

その他

・「少額すぎて何となく恥ずかしい」(44歳男性/その他/その他・専業主婦等)
・「電子マネーの方が処理がスムーズなので」(34歳女性/その他/その他・専業主婦等)
・「クレジットカードは高額の買い物をするときのイメージがある」(60歳男性/農林・水産/専門サービス関連)
・「店員さんや自分の後ろで待っている人たちからの『めんどくさい、早く会計しろ』オーラを感じるので」(33歳男性/海運・鉄道・空輸・陸運/技能工・運輸・設備関連)

「抵抗はない」と回答した人の意見

個人の自由だから

・「その人個人の自由だから。逆にステレオタイプで縛られる方がおかしいと思う」(41歳男性/ガラス・化学・石油/その他技術職)
・「自分がどう払おうと自由だし、それを可能にしているコンビニだから、文句を言われる筋合いはない」(34歳女性/その他/専門サービス関連)
・「金額の大きさで、利用の有無を決めることはない。少額であっても、支払い方法は自由なので」(56歳男性/建設・土木/建築・土木関連技術職)

抵抗を感じる理由が分からない

・「なぜ抵抗が生まれるのか逆に分からない」(43歳女性/その他/その他・専業主婦等)
・「支払いは何であろうと、正式に認められた支払いをして何の抵抗がある?」(33歳男性/その他/その他・専業主婦等)
・「いくら少額であったとしても支払いには変わりがないので全く抵抗はありません」(43歳男性/海運・鉄道・空輸・陸運/技能工・運輸・設備関連)

小銭不要でおつりもでない

・「小銭がいらないので、むしろ楽」(30歳女性/警察・消防・自衛隊/公共サービス関連)
・「小銭のおつりは財布がいっぱいになるから」(50歳女性/その他/その他・専業主婦等)
・「小銭が出るのが嫌だから」(53歳男性/総合商社/営業関連)

ポイントがたまる

・「ポイントが少しでもたまるなら気にならない」(30歳女性/銀行/事務・企画・経営関連)
・「金額が少ないと、あとで明細チェックが面倒だが、少額でもポイントがたまると思えば頑張れるから。特にお店への気後れもないです」(52歳女性/その他/その他・専業主婦等)
・「少額でもポイントがつくから。現金払いだとポイントが付かない分、損をしていることになる」(41歳男性/サービス/その他・専業主婦等)

現金よりも会計がスムーズ

・「手早く会計をすませられるので」(41歳男性/証券・投資銀行/専門職関連)
・「以前は抵抗があったが、今はクレジットの方が会計が早くすむから」(62歳男性/その他/その他・専業主婦等)
・「店員さんもカードを通すだけなので現金を受け取るより簡単だと思うから」(47歳男性/化粧品・医薬品/営業関連)

その他

・「むしろ1万円札を出される方が嫌だと思う」(28歳女性/ゲーム関連/販売・サービス関連)
・「ちょっと前でしたらちゅうちょしていましたが、今の時代は普通のような気がします」(32歳女性/その他/その他・専業主婦等)
・「海外ではすべてクレジットカードのショップもあるほどで、使うのに抵抗はない」(25歳女性/その他/その他・専業主婦等)

総評

コンビニで少額の買い物をする際、クレジットカードで支払うことに「抵抗はない」と答えた人が55.8%で、「抵抗がある」の44.2%を上回る結果となった。

「少額であっても支払い方法は自由」「クレジット払いが可能なのだから、いくらでも構わない」といった意見が多く、「気にしたことがない」「抵抗を感じる理由が分からない」という声も。金額の大小に関わらず、コンビニでのカード決済が「当たり前」になりつつあるようだ。

少額でもカード払いにする理由として、他にも「ポイントが貯まる」ことや、「小銭いらずでラク」「サインも要らないので時間短縮になる」といったメリットが挙げられた。昔はちゅうちょしていたという人も、こうしたメリットの方が大きいことに気づき「抵抗感がなくなった」ということだった。

一方「抵抗がある」と答えた人からは、「お店に申し訳ない気がする」といった声が多く寄せられた。「レジの人が面倒かと思ってしまう」「コンビニ側が手数料で損をするのではないか」「レジの混雑を引き起こす」といった理由により、お店に悪いと思ってしまうよう。「店員に顔をしかめられたことがある」「面倒な顔をされた」という経験をした人もいるようだ。

さらに、カード払いだとお金を使ったという感覚が薄いため「使いすぎてしまうのでは」という心配もあるそう。少額利用だと明細が分かりづらく「お金の管理が難しい」というデメリットもあるようだ。

他にも「スキミングや不正使用が怖い」「ポイント目当てのケチだと思われるのが嫌」「めんどくさいし格好悪い」といった理由が寄せられた。

調査時期: 2017年7月13日
調査対象: クレジットカードを保有しているマイナビニュース会員
調査数: 885名
調査方法: インターネットログイン式アンケート

※写真と本文は関係ありません

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事