「天丼てんや」の秋メニュー登場! 松茸やチーズフォンデュが天ぷらに!?

「天丼てんや」は9月7日~10月19日、「松茸かき揚げ天丼」(税別797円)と「播州赤どり天丼」(税別676円)を販売する。「松茸かき揚げ天丼」は、秋の味覚の王様である松茸を、銀杏とほうれん草とあわせてかき揚げにした一品となる。「播州赤どり天丼」は、「播州赤どり」と「チーズフォンデュ天」をのせた一品となる。

松茸かき揚げ天丼(税別797円)

「松茸かき揚げ天丼」は、秋の到来を感じさせる松茸の上品な香りと、銀杏のもっちりとした食感が楽しめる。さらに、福岡の郷土料理「いわし明太」の天ぷらと、北海道産の皮付きじゃがいもを丸ごと揚げた天ぷらなど、個性的な天ぷらが丼の上を彩る。

天ぷらの内容は、松茸と銀杏とほうれん草のかき揚げ、いわし明太、海老、北海道産じゃがいも、まいたけとなる。店内限定メニューとして、「松茸かき揚げ天丼(みそ汁付き)」(860円)、「松茸かき揚げ天丼サービスセット(丼と小そば・小うどんのセット)」(980円)を展開する。また、持ち帰り専用メニューとして、「松茸かき揚げ天丼弁当(お新香付き)」(860円)を用意する。

「松茸かき揚げ天丼」の販売は、国内の「天丼てんや」189店舗を予定しており、東京競馬場店・海ほたるPA店・上里SA店・刈谷ハイウェイオアシス近鉄パークハウス店・東京スカイツリータウン・ソラマチ店では販売しない。

「播州赤どり天丼」(税別676円)

「播州赤どり天丼」は、「天丼てんや」初登場となる兵庫県北播磨地域の銘柄鶏「播州赤どり」 の天ぷらと、じゃがいも・玉ねぎ・ピーマン・マッシュルームの具を、チーズクリームソースに絡めてフィリングにしたものを天ぷらにした「チーズフォンデュ天」をのせた一品。「チーズフォンデュ天」は、ガーリックと白ワインで仕上げた深みのある味わいに加え、外はサクッ、中はとろ~りとした食感を楽しめる。

「チーズフォンデュ天」(単品 150円)

天ぷらの内容は、播州赤どりの鶏天2枚、チーズフォンデュ天、なす、れんこん、いんげんとなる。店内限定メニューとして、「播州赤どり天丼(半熟玉子・みそ汁付き)」(730円)、「播州赤どり天丼(みそ汁付き)」(680円)を展開する。お持ち帰り限定メニューとして、「播州赤どり天丼弁当(半熟玉子・お新香付き)」(730円)、「播州赤どり天丼(お新香付き)」(680円)を用意する。

「播州赤どり天丼」の販売は、国内の「天丼てんや」187店舗を予定しており、東京競馬場・海ほたるPA店・上里SA店・羽田空港第1ビル店・羽田空港第2ビル店・刈谷ハイウェイオアシス近鉄パークハウス店・東京スカイツリータウン・ソラマチ店では販売しない。

※表記外は全て税込

関連キーワード

人気記事

一覧

2017年11月21日の運勢

イチオシ記事

新着記事