楽天モバイルがiPhoneを販売 - メーカー認定整備品、長期契約で2万円引きも

楽天は31日、同社が運営する「楽天モバイル」において、メーカー認定整備済「iPhone」を取り扱うと発表した。取り扱いモデルは「iPhone SE 16GB(ゴールド)」、「iPhone 6s 16GB(ゴールド)」、「iPhone 6s Plus 64GB(シルバー)」、「iPhone 6s Plus 128GB(シルバー)」の4製品。オンラインのみでの販売となる。SIMカードとのセット販売は9月1日から開始する。

楽天モバイルで取り扱いを開始するiPhone SE、iPhone 6s、iPhone 6s Plus

メーカー認定整備済「iPhone」とは、メーカーの整備プロセスに則った再整備を受け、メーカーの品質基準を満たした製品のことで、Appleの1年間のハードウェア保証の対象となる。楽天モバイルで取り扱う製品は、海外で販売されているメーカー認定整備品で、国内販売されているiPhoneとはアプリや仕様が異なる場合がある。同梱されるマニュアルは英語版で、「端末補償・あんしんリモートサポートパック」など一部のオプションに加入できない。

また、今回取り扱いを開始したメーカー認定整備済「iPhone」4製品は、9月1日より受付開始される楽天モバイルの新プラン「スーパーホーダイ」の申し込みとセットで購入することが可能。本プランの「長期優待ボーナス」対象端末となるため、たとえば「スーパーホーダイ」を3年契約で申し込んだ場合は、端末代が20,000円割引される。

9月1日から受付開始の新料金プラン「スーパーホーダイ」

端末販売価格は、一括払いでiPhone SE (16GB)が税別39,800円、iPhone 6s (16GB)が税別56,800円、iPhone 6s Plus (64GB)が税別72,800円、iPhone 6s Plus (128GB)が税別79,800円となる。

人気記事

一覧

新着記事