ColtとEquinixが戦略的提携を発表 - クラウドサービスに広帯域接続を提供

Coltテクノロジーサービスは8月31日、Equinixとの戦略的提携を発表し、その一環として、Colt IQネットワークをEquinixのクラウドエコシステムと相互接続した。

現在、同社の法人顧客は既にColtの専用クラウドアクセスサービスおよびColt DCNetのデータセンター間接続を通じて、アマゾン ウェブ サービス(AWS)、マイクロソフトAzureやGoogle Cloud Platformを含む各種パブリックおよびプライベートクラウドに接続できる。

今回、Equinixと提携し、Equinixの Cloud Exchangeと相互接続することで、Coltはエコシステムを拡張し、50社以上のクラウドサービスプロバイダーにアクセスが可能となる。Coltの顧客は高い安全性の下、主要メトロエリアにあるEquinixデータセンターのグローバル・プラットフォームに広帯域で直接接続することができる。一方で、Equinixの顧客も同様にColt IQネットワークにオンデマンド接続できるという。

関連キーワード


人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事