ヴイエムウェア、VMware Fusion 10を発表

ヴイエムウェアは8月23日、今年10月を目処にVMware Fusionの次期アップグレードバージョン「VMware Fusion 10」および「VMware Fusion 10 Pro」を出荷すると発表した。同社は同製品が10年の節目のリリースになる記念すべきバージョンとしている。

VMware FusionはMacで動作する仮想マシン。Macで動作する仮想マシンとして長い歴史を持っており、多くのユーザーを抱えている。VMware Fusion 10 Proは、Mac/Windows/Linux向けアプリケーションをMac上で構築、テスト・デモするロフェッショナル向けの製品である一方、VMware Fusion 10は、個人ユーザー向け製品。

VMware Fusion 10に登場することになると見られる主な新機能は次のとおり。

  • 複数の仮想マシンを単一のウィンドウで扱うタブUI機能
  • 新しい仮想マシンライブラリウィンドウ
  • 仮想マシンの新規作成ウィザードおよび移行ウィザードの改善
  • オペレーティングシステムサポートの改善(macOS 10.13 High Sierra、Windows 10 Fall Creators Update、Windows 10、Windows Server 2016など)
  • Metalグラフィックアクセラレーション技術の対応向上。レンダリング性能の向上、パフォーマンスの向上、電源効率の向上など

3つの仮想マシンをタブで開いた状態のVMware Fusion

新しい仮想マシンライブラリウィンドウ(IPおよびMACアドレスコピー機能付き)

価格は、VMware Fusion 10 Proは1万9753円、VMware Fusion 10が9925円(税込み)。

関連キーワード


人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事