東京メトロ「鉄道コレクション営団地下鉄銀座線2000形」など新グッズを発売

東京メトロとメトロコマースは、銀座線旧2000形をモチーフにした「鉄道コレクション 営団地下鉄銀座線2000形」、歴代の日比谷線車両をデザインした「日比谷線フェイスタオル」などの新グッズを9月12日から販売開始する。

鉄道コレクション 営団地下鉄銀座線2000形

日比谷線フェイスタオル

「鉄道コレクション 営団地下鉄銀座線2000形」は、1959年から1963年まで104両製造された営団地下鉄2000形のうち、1981年頃に活躍していた屋根が赤い塗装の2053号車を先頭にした6両セット。東京メトロオリジナル仕様として、転写式の車番シールで好きな車番を付けることができる。一般小売店向け製品の車番は印刷済。400個限定で、価格は9,500円。

「日比谷線フェイスタオル」は、歴代の日比谷線車両(3000形・03系・13000系)をデザインした今治製の綿100%フェイスタオル。サイズは80cm×34cmで、価格は1,000円。おまけとして13000系の前面シールが付く。販売数量は2,000個。東京メトログッズの定番であるクリアファイルにも新作が登場。銀座線、丸ノ内線、日比谷線、東西線、千代田線、半蔵門線、副都心線の7種類、各1,000枚が発売される。価格は1枚250円。

いずれの商品も、通販サイト「メトロの缶詰」、半蔵門線押上駅構内のグッズショップ「メトロス押上店」、書泉グランデ(東京都千代田区神保町)、書泉ブックタワー(東京都千代田区神田佐久間町)などで販売する。また、9月1~10日の期間限定で新宿丸井アネックス1階イベントスペースに出店する「メトロの缶詰 in 新宿」で先行販売を行う。

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事