ファーウェイ、高音質・高画質のエンタメ向け8型タブ「MediaPad M3 Lite」

ファーウェイ・ジャパンは22日、エンターテインメント向けの機能を重視した「M」シリーズの8インチAndroidタブレット「HUAWEI MediaPad M3 Lite」を発表した。発売は8月25日。Wi-FiモデルとLTEモデルの2モデルが用意され、推定市場価格はWi-Fiモデルが税別24,980円、LTEモデルが税別29,800円となる。

HUAWEI MediaPad M3 Lite

HUAWEI MediaPad M3 Liteは、約310gの軽量ボディに、世界的なオーディオブランドであるハーマンによるチューニングと、ファーウェイの独自技術を融合させたサウンド機能を搭載。ディスプレイには、コントラスト比900:1の8.0インチ高精細IPSディスプレイ(1,920×1,200ピクセル)を採用し、映像や音楽を高品質で楽しむことができる。

エンターテインメント向けの機能が充実しており、動画や音楽を快適に楽しめる

OSにはAndroid 7.0を採用し、CPUにオクタコアのQualcomm MSM8940(Snapdragon 435)、内蔵メモリ3GB、ストレージ32GBと充実のスペックを実現。ストレスのない軽快な動作が可能だという。また、4,800mAhの大容量バッテリーを搭載しており、動画再生や音楽観賞を長時間楽しめる。

指紋認証センサーも搭載

HUAWEI MediaPad M3 Lite(LTEモデル)の主な仕様は以下の通り。

  • OS: Android 7.0
  • CPU: Qualcomm Snapdragon 435(オクタコア、1.4GHz×4+1.1GHz×4)
  • 内蔵メモリ: 3GB
  • ストレージ: 32GB
  • 外部ストレージ: microSDXC/microSDHC/microSD (最大128GB)
  • サイズ: W123.3×H213.3×D7.5mm
  • 重量: 約310g
  • ディスプレイ: 約8.0ンチ IPSディスプレイ
  • ディスプレイ解像度: 1,920×1,200ピクセル
  • メインカメラ: 800万画素
  • サブカメラ: 800万画素
  • バッテリー容量: 4,800mAh
  • FDD-LTE: B1/B3/B5/B7/B8/B18/B19/B20/B26
  • TD-LTE: B38/B40/B41
  • W-CDMA: B1/B2/B5/B6/B8/B19
  • GSM: 850/900/1,800/1,900MHz
  • Wi-Fi: IEEE802.11a/b/g/n/ac
  • Bluetooth: 4.2
  • インタフェース: micro USB ×1
  • 指紋認証センサー: 搭載
  • カラー: スペースグレー
関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事